ユーレカIOリンク集

こちらでは、ユーレカ工房制作の「micro:bit」関連製品のサポートを載せています。当社で開発したソフト類については、下記のクリエイティブ・コモンズ・ライセンスを条件に公開しております。

 

ユーレカ工房ブロック

 クリック後Makecodeの画面が立ち上がります。

 

HEXファイルは、次からダウンロードできます。

ダウンロードの仕方 

操作方法  アイコンの上で、右クリック→名前を付けてリンク先を保存


 

(2020/1/6)   人感センサーと明るさセンサーの論理ブロックを追加

 

 

-------------------------------

取り扱い説明書

ユーレカ工房micro:bit関連取扱説明書Ver2.1
--------------------------------

ユーレカ製品関係 総合ファイル

説明書・ユーレカブロック・サンプルファイルが入っています。ダウンロードして解凍してください。
----------------------------

使用説明書に記載したMakecodeプログラムのリンク集

信号機ユニット  

信号機 サンプルプログラム

歩行者用信号機  サンプルプログラム

音付き歩行者用信号 サンプルプログラム

Aボタンを押すと、歩行者信号が変わる サンプルプログラム

micro:bitと組み合わせた歩行者信号 サンプルプログラム

-----------------------------

電気の利用ユニット「明るさセンサー、白LED、人感センサー内蔵タイプ」

明るさセンサーの使用例1(簡単ブロック)

明るさセンサーの使用例2(不等号使用)

人感センサーの使用例1(簡単ブロック)

人感センサーの使用例2(不等号使用)

明るさセンサーと人感センサーを組み合わせた例(簡単ブロック)

-------------------------------

他センサー類

人感(焦電)センサー サンプルプログラム

プログラミングカー サンプルプログラム

光センサー サンプルプログラム

温度センサー サンプルプログラム

みの虫クリップ サンプルプログラム

電気の利用 サンプルプログラム1

電気の利用 サンプルプログラム2(稼働時間測定)

スピーカーの利用 サンプルプログラム

-------------------------------

リモコンカー(micro:bitを2台使って、1台は送信 もう一台は受信する車 Aボタン(左回転) Bボタン(右回転) A+Bボタン(前進)

送信側プログラム(AボタンとBボタンとA+Bボタンでコントローラーとしてmicro:bit使用)
送信プログラム(Micro:bitの傾きセンサーで車をコントロール)

受信側プログラム(プログラミングカー側)