ユーレカIO/iːo用ブロック

ユーレカオリジナルブロック

iPadのSafariを使う際の解説は、こちらに掲載しています

iPadのSafariブラウザーを使ってプログラムする方法を公開中です。 こちら です

ユーレカIOボックス用ブロック iːo用ブロック
バーコードを読み込むと、そのままMakeCodeの画面になります。
バージョンアップ内容
信号ユニットで、待ち時間を入れなくても高速に点滅するように修正
WebUSB接続で、「ダウンロードボタン」左のアイコンが点滅を繰り返すことがあります。その場合は、イーオの電源を切って、再度ダウンロードしてください。

QRコード読み取りの場合、右上の
「Edit Code]を続けてクリックしてください。
バージョンアップ内容
2023/1/8
・Neopxelブロックの追加と変更
・光センサに「明るい・暗い」を追加
・MakeCodeのV4で動作するよう変更
2022/12/25
Neopxell用ブロック追加
2022/12/18
・iːoV2に対応
・フルカラーLED用ブロック追加
 (明るさ変更)
・他国言語に対応
旧バージョン
(旧のMakeCode で動きます)
iːo旧バージョン
温度センサーDSを使用の際は、こちらのブロックをご使用ください

該当製品

ユーレカIOボックスiːo(イーオ)

信号機ユニット

電気の利用ユニット

温度センサーDS

温度センサーMCP

超音波&電磁リレーユニット

FET(半導体)リレー

モータードライバーD

みの虫クリップ

タッチセンサー

モーターL

モーターS

単体人感センサー

単体光センサー

フォトリフレクター

酸素センサー

neopixel LED