ユーレカIOボックス用ブロック

ユーレカオリジナルブロック

iPadのSafariを使う際の解説は、こちらに掲載しています

ユーレカIOボックス用ブロック
  •  ユーレカIOボックス           新製品[ iːo(イーオ)]
iPadのSafariブラウザーを使ってプログラムする方法を公開中です。こちらです。

プレバージョン V2.8 新製品[ iːo(イーオ)]に対応しています。
iːo(イーオ)上のLEDのサンプルプログラムは、こちらで公開しています。

温度センサーDSも対応済みです

Ver2.7で、酸素センサーに対応しております。
 
旧バージョン(旧のMakeCode で動きます)

該当製品
ユーレカIOボックス
信号機ユニット
電気の利用ユニット
温度センサーDS
温度センサーMCP
超音波&電磁リレーユニット
FET(半導体)リレー
モータードライバーD
みの虫クリップタッチセンサー
モーターL
モーターS
単体人感センサー
単体光センサー
フォトリフレクター
酸素センサー
neopixel LED

 

micro:bit Makecode インストール版に使用する場合

ユーレカブロックのHEXファイルは、次からダウンロードできます。


 


旧のMakecode(オフライン版)をインストールしている学校では、Ver1.9をご使用ください。

※温度センサーDSは、このバージョン(Ver1.9)では非対応です。