プロットカー用ブロック

プロット・カー用ブロック
※2023/11/14 MakeCodeのエラーは、解消されました。

プロットカーの新しいバージョン5です。
連続動作(前後左右)や、カラーセンサーに対応しました(2023/11/19)
連続した前後左右の動作に対応
カラーセンサーブロック追加
NeoPixelの色選択方法改良
不要な変数を削除
2023/12/11
連続(前後左右)の反応性を改善
フォトリフレクターのバグ解消
白色のしきい値調整(2024/1/4)




iPadの場合は、microbitアプリの左上にあるQRコードリーダーで読み込んでください。

バージョンアップ内容

2022.11.4
・MakeCode V5に完全対応しています。
・動作速度を自由に設定できます。ステッピングモーターの動作観察や、約1.5倍の高速動作が可能です。高速動作が起こらないときは、ステッピングモーターの脱調なので、倍率を下げてください。
・ペンの上下装置を底に移動した新型に対応しました。

・回転調整のブロックを調整しています。

2022.4.5
多言語対応しました。
micro:bitの明るさセンサーのバグを修正
一部、名称を変更しました。

2022.1.4
ターボモードを設定。
micro:bitのバージョン設定にターボモードがあります。
脱調(設定通りに描かない・進まない)する場合には、スタンダードでプログラミングしてください。

2021.11.23
micro:bitのバージョンを自動判定
ネオピクセルのブロック、バグ修正

2021.10
・超音波距離センサーの測定方法を改良
・駆動方式を、1相励磁から2相励磁方式に変更
・フォトリフレクターとネオピクセルが連動するように変更
    暗いとき(緑) 明るいとき(赤)で点灯します。