トップページ

トピックス

ICT活用・プログラミング×『学び合い』は成功する!

コラボ製品 販売のお知らせ

 

ICT活用・プログラミング×『学び合い』は成功する!
コラボ製品 販売のお知らせ
2020年6月に出版した「これで、ICT活用・プログラミング×『学び合い』は成功する! 」
水落 芳明 (著, 編集), 齋藤 博 (著, 編集)に合わせた「本&プログラミング基板」をセットにした商品を販売いたします。
GIGAスクール構想が始まり、教育現場に一人一台コンピューターが配備されています。また、プログラミング教育も始まりました。しかし、現場の先生方にとってICT機器を生かした教育の浸透はこれからです。
このコラボ商品は、まずは教師自らプログラミングを体験して、教育する際の大切な点や良さを実感しようと企画しました。そこで、できるだけ価格も下げて気軽に体験できる商品にしています。
プログラミング例
・信号機を模擬したプログラミング
・暗くなるとLEDをつけるプログラミング
・人が来たら動作するプログラミング
・振動や方位、傾きなどのセンサーを使ったプログラミング
・外部の豆電球やモーターを制御するプログラミング
・スピーカーから音をならすプログラミング
・オプションを使うことで、気温・湿度・気圧の測定が可能

販売サイト BASE
https://sorameguri.thebase.in/

※すでに本を持っているので、基板だけ購入したい場合も対応します。直接ユーレカ工房まで問い合わせください。
※本なしの基板だけの販売はしておりません

コラボ基板の説明書(サブテキスト)が出来ました。

 

 

 


「ユーレカ」とは、アルキメデスがお風呂の水があふれた様子を見て比重という概念を考えたときに叫んだ言葉です。
「ユーレカ(eureka)」=「見つけた!発見した!」という意味から、さまざまなものを新しく生み出す企業を目指す姿勢を表しております。